スポンサードリンク

MySQL用のODBCドライバをインストールする方法。

今回はMySQL用のODBCドライバをインストールします。ウィザードにしたがって進めるだけで簡単にインストールできます。作業時間はほんの数分で済みます。


【1】前回ダウンロードした「mysql-connector-odbc-5.1.0-alpha-win32.msi」をダブルクリックして実行します。(ファイル名はバージョンにより変わります)

mysql-288.gif


【2】ダイアログボックスが表示されたら、「実行」ボタンをクリックします。

mysql-287.gif


【3】「Next」ボタンをクリックします。

mysql-289.gif


【4】標準でインストールするので「Typical」を選択し、「Next」ボタンをクリックします。

mysql-290.gif


【5】「Install」ボタンをクリックします。

mysql-291.gif


【6】「Finish」ボタンをクリックします。

mysql-292.gif


次は実際にインストールされているか確認してみましょう。

【7】コントロールパネルを開き、「管理ツール」をダブルクリックします。

mysql-293.gif


【8】「データソース(ODBC)」をダブルクリックします。

mysql-294.gif


【9】「ドライバ」タブをクリックします。

mysql-295.gif


【10】ODBCドライバに「MySQL ODBC 5.1 Driver」が追加されていることを確認してください。

mysql-296.gif


これでODBCドライバのインストールは完了です。次回はデータソース(ODBC)にMySQLのデータベースを登録します。


スポンサードリンク






MySQL初心者入門講座TOPへ